茅ヶ崎 海辺の朝市で大量の野菜を買い込んだ!

海辺の朝市とは


茅ヶ崎市には「海辺の朝市」なるものが存在します。

見るからに新鮮な魚介でも売っていそうな、ちょっとしらすでも買っていこうかな的な字面ですが、実はこの朝市、農家の方がいらして新鮮な野菜やお花を販売される地産地消の簡易マーケットです。

新鮮で安いだけでなく、スーパーではなかなか買えない珍しい野菜や、行列のできるミニトマトなど、見に行くだけでも楽しい!
絶対に買ってしまうと思いますが。

開催日時:毎週土曜8:00〜9:00
開催場:茅ヶ崎公園野球場東側駐車場付近

1/28は年に一回の「あったかふれあいデー」


あったかふれあいデーとはなんぞや、、、?

行ってみて要約すると、いつもと違うのは、

・えぼしわかめの先行販売
・地域の飲食店の出店
・偉い人の挨拶

という感じでした。我が家はわかめ目当てに朝から参戦!

海辺の朝市参加の心得


偉そうに書いていますが、2回目です。
ただ、2回でも色々学びがあったので、書いておこうかな。
慣れればきっともっと新しい気づきがあると思いますので、どんどんアップデートしていきます。

  • 寒さ対策重要
    朝が早いので、冬はとにかく寒い。普段は都内よりも暖かい茅ヶ崎ですが、この時間だとやっぱり寒い。しかも日陰で20分〜30分並ばないといけないので、ものすごく冷えます。
    ダウン+カイロ、暖かいパンツ+靴が必須です。うちは水筒に暖かい飲み物を入れていきます。ここ茅ヶ崎にいると、UGGのブーツを履いている奥様を本当にたくさんみます。この朝市にもたくさん。おばあさんと言って良いお年の女性もUGG。これはすごいと思いました。UGG、一回履くまでは懐疑的でしたが、日常使いの靴としては最高に重宝しています。長い時間歩くとしんどいけれど、散歩やコンビニ、スーパーにはこれで十分。それでいてファッション的にも可愛いので、1足持っておくのはオススメです。僕はメンズブーツが苦手なので、モカシンを履いています。今日は裸足にVANSのパパがいらっしゃいましたが、寒くないのでしょうか、、、?UGGはフィットがそれほどタイトじゃないので、僕はネットで安いものを買っています。

    男性でも気軽に履けるモカシン

    女性にオススメのブーツ

 

  • 小銭必須
    茅ヶ崎は普段駅を使っていると、びっくりするぐらいSuica網が発達(タクシー以外)していて、小銭を使う機会があんまりなかったりするのですが、こういう朝市ではチェーマン(1万円)はもちろんのこと、チェーセン(千円)でもお店の人や後ろの人に迷惑がかかるケースが。
    1万円も買わないと思うので、千円札と一定の小銭を持っていくといいと思います。

 

  • 買い物カゴ、ショッピングバッグ
    お店ではそれぞれビニール袋を用意されていますが、皆さん可愛い籐のカゴやショッピングバッグをお持ちです。
    なくても大丈夫ですが、行ってみて思うのは、「スーパーとは体験がちょっと違う」んですね。
    昔の八百屋というか、こちらが欲しいものを買いにいくというよりは、どういうものが美味しそうかな、という。PULLじゃなくてPUSH。
    そういうストーリーの中に、ビニール袋ってなんか味気ないんだろうなと思います。それくらい素敵な場所ですね。

 

  • 並ぶよ笑
    この早朝にびっくりするのですが、人気店は大体40分くらい前から列が出来始めます。なので、8時ギリギリに着いた場合、人気店で買い物ができるのは8時半くらいですかね。
    何かしら残っているものはありますが、売り切れているものも。
    今日も7時40分くらいに並んだ人気店では僕らの随分前にじゃがいもがなくなりました。※オープン8時、じゃがいものがなくなってたのは10分後くらい。

海辺の朝市レポート


では、本日の海辺の市場の様子。
寒そうな感じは伝わりますでしょうか?

まだ8時前。ゆっくりと準備中。

我が家のお目当て。えぼしわかめ先行販売。
これはうちの奥さんが並んだのですが、ミニトマトと人気農園の方が並んでましたね。

ローカルテレビもわかめみに来てた。

 

この市場でいつも行列を二分しているミニトマト。
前回買いましたが、確かに食べたことがない美味しさでした。

30分待ちくらい

もう一つ、行列を二分している伊右衛門農園さん。
ここはとにかく野菜の種類が豊富です。

並び中。日陰で寒い。。。

こうやってベルトコンベアー的に流れて買い物をしていきます。
このお店はオペレーションがすごい。

みんなガンガン買ってます。
もちろん値段も安い。

行列も、時間が経てば他の店に移動していき、どの店も繁盛しています。
中にはお漬物やお花の鉢を売っているお店もあり、それぞれ個性があります。全部で10店舗くらいかな。

今日は年に一回のふれあいデーだったので、少しだけ出店が出てました。

出店にも並んでます

僕は好物の沖縄そばをいただきました。

見た目は、、、「ど、どん○衛?」

なぜ野菜が、、、

でも、味は出汁が効いていて美味しかったです。
これで350円ですが、、、!

本日の戦利品


我が家は明日、ゲストが来るので多めに買い込みました!

野菜(1500円)
・カリフラワー
・カブ
・ルッコラ×3
・芽キャベツ×2
・ロマネスコ
・赤い大根
・白ネギ

えぼしわかめ(1000円)
・生わかめ
・生めかぶ

聖護院かぶらのお漬物(200円)

ミモザ(300円)

美味しくいただく時間(プライスレス)

ロマネスクどうやって食べよう、、、

ということで、また行きたいと思います!

面白ければ下からシェアをお願いします!!!

 

布団乾燥機で睡眠生活が激変する話

毎日干したての布団で寝ているよう


布団乾燥機って、なんかすごく大きくて、袋に入れて、、、みたいなイメージがありましたが、ある方がツイートしているのを見て買ってみたところ、マジで人生観変わるかと思うくらいの睡眠ハック。これは本当に買ってよかった!

これのおかげで我が家は寝室の暖房なし。お風呂から上がって、少し冷めたな〜って時も布団に入る15分前にスイッチを入れておけば、、、暖かく晴れた日に干した布団に入るあの感じ!

寒い日なんかは湯冷めして布団に入ると、寒くて寝付けないときありますよね。
僕も末端冷え性なのですごく困っていましたが、これが来てからというもの、毎日ホカホカの干したての布団で寝ているみたい。すぐにスヤスヤ眠れます。

特にマンションの方や一人暮らしの方なんかは、布団を干す機会ってあまりないですよね。これがあればダニ予防もできて一石二鳥。
まぁ、服の乾燥に使ったりとかは、、、あんまりしてないかな、、、笑

とにかく一家に1台、1万円で最高の睡眠をぜひ!

我が家はこのアイリスオーヤマのものを使っています。
というのも、これ、1.7kgで他のメーカーのものに比べて抜群に軽いし、コンパクトなんですね。マンションだから大きさも重要だし、重いと何よりも女性が持つのが大変ですしね。
レビューにはホースがちぎれた等の意見もありますが、うちは60日毎日使ってもそんな気配は今のところ全くないですね。

他のメーカーのものだと、このあたりかな。
どちらもハイパワーで、暖かくなりそうなんですけど、、、ほぼ5kg近い、、、。
5kgってすごく重たいし、大きいです。2Lのペットボトルで想像してみてください。ちょっと上の棚にあげるのとかは一苦労です。
個人的にはあまりやりませんが、部屋干しの乾燥とか、そういう用途にもバンバン使いたいという人にはこちらの方がいいのかもしれません。

窓掃除もそうなのですが、僕は家電についてはいつも大きすぎないことを意識して買っています。大は小を兼ねるといいますが、日本の住宅事情だと大きいガジェットは逆に邪魔になってお蔵入りすることも少なくありません。

特に頻度があまり高くないのに大きいのは収納に非常に悩みます。
ウチでいうと、貰い物のパスタマシン、、、!
そのうち書こうと思いますが、生パスタは最高に美味しいのですが、なかなか時間がかかるのと、手入れが大変なので、来客時くらいにしか使わなかったり、、、。

ということで、布団乾燥機は絶対に買うべし!その時にサイズに気をつけるべし!と思います!

面白ければ下からシェアをお願いします!!!

 

【買ってよかった】プロ御用達!窓掃除をハックしよう

お父さんの休日の仕事の中でも、非常に辛い部類の作業「窓掃除」について、
どうしてもオススメしたいものがあるので書きたいと思います。
これを使えば窓掃除が楽しくなること間違いなし!

窓掃除に必要な工程って?


雑巾で行う一般家庭レベルの窓掃除って大きく次の作業に分かれます。

  1. 水分を使って、汚れを浮かせる
    窓にこびりついた汚れはから拭きではとれません。まずは汚れに水分を含ませて、浮き上がらせる必要があるんですね。
  2. 浮いた汚れを拭き取る
    たっぷりと出てきた汚れを拭き取らないといけません。このとき、汚れをかき出さないといけないので、水拭きでやることが多いですよね。これ、雑巾でやると何度もバケツで洗わないといけない。しかも年末だと外も寒くて、手も冷たくて、、、という地獄のアレですね。
  3. から拭きで窓の水分を拭き取る
    このときに窓クリーナーをつける人もいるかと思いますが、とにかく最後はから拭き。これをしないと窓に水分が残って余計に汚くなります。つまり、水に濡らす、水を拭き取る、乾かすという3つの工程があるわけです。
    みんな子供の頃にやったと思いますので、雑巾での掃除はここでは触れません。

圧倒的実力!プロ用スクイジー


これを勧めたいがために、この記事を書いています。
ガラス清掃業のプロも利用するスクイジー(スクイージー)です。

このエトレのスクイジーを初めて使った時の衝撃といったら忘れられません。
まず、霧吹きスプレーで窓に水分を含ませます。
そして力を入れずに上から下にスッと引く、、、

するとどうでしょう!

驚くほど軽く、そして驚くほど完璧に汚れが取れます。
どんどん下に下がっていって、一番下にこぼれる水滴を拭くだけ。
から拭きもクリーナーも洗剤も一切要りません。
うちは窓が大きくて、1枚が大体240cm×180cmくらいなのですが、そのサイズで3分くらいで終わります。
ピカピカになった窓は本当に気持ちいい!

つまり、1は霧吹きで、2と3はこのスクイジーが一気にやってくれるのです。

僕の勤務先はガラス張りのオフィスなんですが、ガラス清掃者の方がこれを使っていて、なんだか誇らしい気分になりました。
プロはスネーク法という切り方をされているようで、その業者の方はクネクネと使っていましたが、あれは難しそうだったなぁ、、、。

とにかく、このスクイジーがあれば窓掃除なんか全く怖くない!むしろ楽しくなること請け合いです。

これはプロ用で、もっと安い物だと500円くらいからありますが、水を切るときにガタガタっとなり上手に切れなかったり、曲がってきたりします。
このエトレのスクイジーだと替えゴムもあるので、本体を買ってしまえば一生モノ。絶対に後悔しません。(Beginの一生モノ特集に載せて欲しいくらい)

Amazonのレビューも★5と素晴らしいので、これは絶対に買った方がいい!

誰もが欲しくなる、窓用バキュームクリーナー


では、黄色のボディの世の中のお父さん方、男子たちの憧れ。
家電界のランボルギーニ、ケルヒャーの窓用クリーナーはどうでしょうか?

余談ですが、ケルヒャーってすごいランボルギーニって感じのイメージなのは僕だけでしょうか?
絶対に必要なものというよりは、明らかに余剰というか、半分趣味の領域のモノだし、デザインもガジェット好き男子向けだし、実際に持ってる人は少ないけど、知ってる人は多いし、、、

ということで、僕は実は持っていないのですが、この窓用クリーナーについて、調べてみました。

色々動画やレビューなどをみた結果、基本的にはエトレのスクイジーとの違いは「拭く」か「吸う」の違いのようです。
つまり、エトレのスクイジーは水を切って下に下げていくのですが、ケルヒャーはその水を吸ってくれる。だから最後に水を拭かなくていい!ということのようですが、、、

いくつか「う〜ん、、、」と思うことが。

まず、重い。窓の上の方まで手を上げないといけないケースで、700gはかなり重いと思います。しかもここから水を吸うわけですから、これが最低の重さで、ここからまだ重くなります。

次に、遅い。「水を切って吸う」ということは構造上、上に刃があって、刃が切った水を吸うわけですから、早く切り過ぎると吸いきれなくてこぼれるわけです。だから必然的にゆっくり目に切らないといけない。
これだと逆に時間がかかってしまいそう。。。

最後に、結局若干の「拭き」が必要そう。特に窓の下の方とかですね。

つまり、「吸う」という行為だけに結構な金額を出さないといけないし、エトレに比べてあんまりカットできる工程がないように思いますね。

実際にAmazonのレビューも満足な人とそうでない人がいるようで、特に不満な人は「拭ききれない」というのと、「タンクの容量が少なく、すくにいっぱいになる」というのが不満のようです。でもタンクの容量を多くするとすごく重くなると思うのですが、、、

エトレの倍の値段を出して買うという選択肢は筆者にはありませんが、それでもガジェットとして異常に男子を惹きつけるものはありますので、どうしても欲しい方は奥様にお願いしてみましょう!

ちなみに、結露が取れて良いといいう方がいましたが、結露ならこれが最強です。
我が家はこれを半分にしてキッチンと窓の結露で使い分けています。

革命?!窓用ルンバ


えー。僕は買いません(買えません)。

窓ルンバって言っちゃってますが、WINBOTというメーカーのものが主流のようです。
4万円ですよ、4万円。
ちょっと屁理屈ですが、4万円って年収1000万円のサラリーマンの日給くらいなんですね。つまり、窓仕事に半日かかるのであれば、年2回窓掃除するとして、一応価値としてはバランスします。

時間はお金では買えない、とは思いますが、どう考えてもこれを取り返せるほど自分の時間には価値はないです笑

これ、放置していていいって書いているんですけど、当たり前ですが窓枠は越えられないので、結局そこから離れられないですよね。

あと、僕はいつもこの手のガジェットに手を出さないのですが、その一番の理由が電源コードです。ベランダに電源コードないですし、外で使おうと思うと何本も延長コードを使わないといけないという何だかマヌケな感じに。
ケルヒャーの高圧洗浄機も水道がベランダにないという理由で買いません。

一方で、Amazonのレビューによると、施設とか窓がすごく多いところでは活躍しているようで、それは確かにわかります。
時間という話よりも疲労が軽減できますよね、窓が多い場合は。

ということで、一般住宅、マンションの方はちょっと使いにくいのじゃないかな、というのが感想。僕ならベランダ掃除業者にアドオンでお金払って、窓も掃除してもらいます。ガジェットとしてはすごく魅力的ですけど。

それでも買うんだ!という素敵な方はこちらから。スターウォーズとか好きな人にはたまらないルックスですね!

まとめますと、絶対にエトレのスクイジーを買うべし!という話でした。

面白ければ下からシェアをお願いします!!!

自宅で簡単本格!エビチリとトマトの炒め物

次に温かい状態で出したい2つの料理をご紹介します。

超簡単!しあわせエビチリ


このレシピはまさに「その1」で書いた、中華のコツが活きてきます。
切るものと調味料だけ先に終わらせるととても簡単なのと、火を入れすぎたり、とろみがつきすぎたりしません。
このエビチリは花椒以外は調味料も特にマニアックなものを使っていないので、初めて作る人でも簡単に美味しくできますよ!

花椒(ファージャオ)は中華料理では麻婆豆腐とかにも使うメジャーなスパイスなので、買っておいて損はなし!これがあるだけで一気に本格的な味になります。

しあわせエビチリ

うちの定番!トマトと卵の炒め物


トマトを炒めるというのも、実は素人ではあんまり思いつきませんね。
トマトは炒めてもとても美味しいのです。
このレシピのように、トマトは割と小さめ(薄め)に切った方が、火が通りやすくて冷めにくいのでオススメです。

このレシピは献立の一番最後に仕上げるのがポイント。
材料は先に切って、調味料は混ぜておいて、最後に一気に炒める。
炒める時間は30秒ほどなので、エビチリが冷める心配がありません!

トマトと卵の炒め物

今回は少し火の通り方がまだらになってしまいました。
鍛錬あるのみですね。
ちなみに、周りの白いのは光の反射で、ソースではありません。

いかがでしたか?
最初は1.5時間くらいかかるかもしれませんが、慣れてしまえば「その1」「その2」の4品で1時間で作れます。
筆者はこの他に翌日のための常備菜をもう一つ作りました。

中華は温度がとても大切な料理なので、手際よくやって美味しいご飯を頂きたいですね!

面白ければ下からシェアをお願いします!!!

自宅で簡単本格中華!その1

中華ってハードルが高そうでなかなか作る機会がないと思いますが、
コツをつかめばとても簡単です。

今日は1時間ちょっとで4品作りました。
料理全般に言えることですが、中華は特にこのコツが重要。

誰でも出来る!簡単中華料理のコツ


多くの人が作る中華料理は圧倒的に炒め物が多いですよね。
炒め物は一気に火を入れて完成させるので、火を入れている時間はほんのわずか。じゃあ何に時間がかかるのかというと、実は「材料を切る」と「調味料を計る」というこの2つなんです。

  • 材料を切る
    材料は作る予定の複数レシピを一気に切ってしまいます。
    特に中華に多い、長ねぎ・にんにく・しょうがのみじん切り、それと唐辛子の小口切りは全レシピ分を先にやってしまいましょう。他にも、まな板を何度も洗うのが面倒なので、野菜やお肉は全部先にまとめて切ったりして工夫しましょう。

 

  • 調味料を計る
    これも材料と同じ。中華はコチュジャン、甜麺醤、豆板醤などいろんな調味料を使いますし、スパイスも結構使います。毎回図ったり、袋から出したりしていると時間がかかるし、中華を面倒臭いものにしてしまいます。
    そして、サラダ油とごま油はつねに出しておく!こういう切ったものや分けた調味料はこういうバットや小さいボウルなどの道具に入れておくと便利です。ちゃんと料理をしようとすると絶対あった方がいいし、時間も早くなるし、逆に場所が狭くても出来るようになります。

    何日でも食べられる、簡単中華肉味噌キャベツ


    このレシピだとひき肉80gとなっていますが、80gとか少なすぎて炒められない、、、。今回は300gで作って、残りは保存。冷蔵庫に入れておけば5日くらい保ちます。
    このレシピを美味しく作るには、キャベツをちゃんと1㎝角くらいに切ることが大事です。大きすぎると肉味噌と混ざりません。

    中華風肉味噌キャベツ

    余った分で出来る、セロリの中華浅漬け


    浅漬けは和風で作るイメージが強いですが、こちらは中華風。
    鶏ガラスープとサラダ油がいい感じのコクを出してくれます。

    セロリの中華浅漬け

    この二つは時間を置いた方が美味しいので、先に作ってしまいます。

    その2に続く。